鬱なりかけからの再出発日記

なんとか生かされてるから生き延びたいです

混沌

今日も何もできなかった。

 

悲しいを通り過ぎて呆れる。

 

完全に腐りきってる。

 

考え方から行動まで全てがぬるい。

 

甘えてる。

 

こんなことばかり書いていて、またネガティブ野郎とか言われそうだ。

 

やっていることは適当なくせに中途半端に真面目だから、

 

いちいち自分の行動を批判しだす。行動に自信が持てない。

 

衝動で動き出すこともできない。

 

恐れずに自らの心の中のコンパスの針に従っていく人を羨ましく思う。

 

いろいろな邪念がつきまとう。

 

昔の人はこういう邪念を振り払うために修行やら出家やらしたのかと思うと妙に納得できてしまう。

 

納得できてしまう自分が嫌だけど。

 

 

今日はある一人の女性に別れを告げた。ラインで。

 

この記事を自分の部屋の机で書くために、机を掃除していたら、この女性と過ごした日々の記録が出てきて、なんだか不思議な思いをした。

 

あれだけの時間を過ごした相手。

 

誕生日プレゼント、誕生日会、手紙、プレゼント。

 

本当に自分のことを好きになってくれた。今もいてくれていると思う。

 

こんなに家族以外の人に愛されたことはなかったので、とても別れはつらいものだった。

 

まぁラインでなんだけど。

 

完全に相手をバカにしている行為だと思う。

 

自分も高校時代にひどい対応をされて、ひどく傷ついたから痛みがすごくわかる。

 

本当に毎晩泣いた。

 

あれから4年ほど経って、自分がそういうことをするなんて思ってもみなかった。

 

でも、どうしたらいいかわからない。正解がわからない。

 

ひどいことをした。それだけは確か。

 

謝って済む話ではない。

 

でも、好きでもないのに一緒にいたわけではない。

 

多くの魅力を彼女に感じた。だから一緒にいた。

 

当時の自分の選択を間違いだったのか。

 

いいや、選択ではない。成り行きであった。

 

恋愛なんて両方ないし片方は必ず傷つくものなのかな。

 

恋愛のよさが再び分からなくなってしまいました。

 

その時々は楽しいし幸せを感じるけど、結局いつかは別れ話になって

 

どちらかが傷つくっていうのは、意味不明。

 

なんか売れないシンガーソングライターの歌詞みたいな内容になってるけど。

 

要は、高校時代の彼女は悪くなかったし、今回の俺も悪くない。

 

依存して、抜け出せなくなる人間が悪いのだ。(こういうことにしておかないと自分の今回の行動に説明がつかない)

 

じゃあ恋愛って冷めてた方が楽なのか。そんなの楽しくなくないか。

 

もうよくわからない。

 

とりあえず言えることは、どんなに傷ついても人はまた恋をする。

 

それだけはわかった。そがわかっただけでも希望は持てるのかな。

 

そうやってポジティブに考えないとまた怒られてしまう。(誰に)

 

まあいつかは冷めるんだよな。ほとんど。

 

割り切らないとやってらんねえ。

 

あゝ、咳が止まらない。

 

死にたくないなぁ。